シゴタノ!

タスクカフェ

仕事を予定どおりに終わらせたい人のための

タスクカフェ

満 員 御 礼

定員に達しましたので、受付を終了しました。

次回は、2019年3月9日(土)に開催いたします。

これまでのタスクカフェの動画


 

今回のテーマは、
プロジェクトを前に進めるための記録の活かし方
です。

仕事は次の大きく2つに分けることができます。

1.機械的にくり返すことができる作業(=ルーチンタスク)
2.機械的にくり返すことができる作業を作り出すための作業

1のような作業ばかりであれば楽で簡単ですが、それでは飽きてしまいますし、そもそもそこから価値を生み出すことは難しいでしょう。

とはいえ、1のような作業が少ないと仕事の効率はいっこうに上がらず、価値を生み出す以前の問題になってしまいます。

そこで、効果的に1のような作業を作り出す仕組みが必要になります。いわゆる「プロジェクト管理」はまさにその仕組みです。

ルーチン(定型作業)は回せるようになったが、プロジェクト(非定型作業)はいつも締め切りギリギリで何とかやりおおせている。そんなお悩みがよく寄せられます。

プロジェクトは一筋縄ではいかない、とどこかで構えてしまっているのかもしれません。

そこで、今回はプロジェクトを「機械的にくり返すことができる作業を作り出すための作業」と捉え直すことで、プロジェクトに対する苦手意識を克服し、プロジェクトをどんどん前に進められるようになるための方法をご紹介します。

そのためには「記録」がカギになります。記録をどう取り、どのように活かせばプロジェクトを前に進めることができるのか、について詳しく解説します。

プロジェクトに課題を感じている方はぜひご参加ください。


シゴタノ!タスクカフェ開催概要


●日時:2018年2月9日(土) 13:30〜16:00(13:15受付開始)
●会場:みんなの会議室2-1 渋谷宮益坂/渋谷駅から徒歩5分(地図
●定員:8名(先着)
●会費:10,800円(税込)
 ※スピードハック研究会ご受講中の方は 7,020円(税込)