タスク管理トレーニングセンター


タスク管理トレーニングセンター




佐々木正悟 こんにちは。
佐々木正悟です。


世の中には「タスク管理」という、なにやら仕事の役に立ちそうなものがあるらしい、ということを耳にしたことがあるかも知れません。

あるいはもう少し専門的に、「タスクシュート」や「GTD」といった仕事術があり、「プロジェクト」や「Todoリスト」を管理すると良いらしいといったことを、聞いたことがある人はいらっしゃるでしょう。

しかしそのような「小難しそうな仕事術」がはたしてどれくらい役に立つのか。

残業続きで、仕事に追われてあたふたしている自分にとって、必要そうにも思えるけれど、本当に必要なものなのか、さっぱりわからない、という方もいらっしゃると思います。

そういう方にいきなり「タスク管理」とか「タスクシュート」とか言っても上すべりするばかりで、だからといってあまり基本的な用語解説をしてもらうまでもないという参加者の方も多く、そのはざまで歯がゆい思いをしてきました。

そこで今回、思い切って「タスク管理の基本がわからない」という方のためのオンライン・コミュニティサービスを立ち上げることにしました。

したがいましてこちらのコミュニティには、次のような方にご参加いただきたいと思います。

(逆に、このくらいは当然という方には、参加をご遠慮いただくか、参加しても高度に専門的な話にはならないものとご了承ください)。

●持ち物リストすら、あまり作ったことがない。
●GTDが何をするものなのか、ほとんどあるいはまったく知らない。
●タスクシュートやNozbeなどの画面を開いても、何をしていいかわからず途方に暮れる。
●「プロジェクト」の意味がわからない。
●カレンダー、手帳、付箋、タスクリストの違いがよくわからない。

他にもいろいろ挙げられますが、要は「タスク管理」というものがなんなのかわからないし、まして「タスクシュートを使いこなす」と言ってもどうしていいかさっぱりだが、それでもタスク管理や時間管理をしたいという方が対象です。

タスク管理は本質的には難しいものではないので、全くなにもやったことがない人ほど、ちょっと本格的に取り組んでみるだけで、かなりの効果を実感できるはずです。

ただ、そもそも学校で教えてくれるわけでもない「タスク管理」をちょっと本格的に取り組むといっても、何をどうしていいのか分からない。そんな人も多いでしょう。

そういった方のために「タスク管理のイロハ」から、無理なく学べる教室を提供したいというのが私たちの思いです。「学ぶ」といっても「タスク管理」に特別な技術や能力は必要ありません。必要な知識を身につければ即日から実用可能です。

●タスク管理というものを始めてみたい。
●GTDというものに触れてみたい。
●タスクシュートを使いこなしたい。

そのような方のご参加をお待ちしております。

タスク管理トレーニングセンター




あなたにぴったりの実践的な「タスク管理」を身につける


「タスク管理トレーニングセンター」は、タスク管理にまつわる以下のような課題に取り組みます。

●いろいろな本を読んだりセミナーを受けたが自分なりの方法が確立できていない
●こちらの業務環境や状況に合わせて客観的なアドバイスをして欲しい
●誰に質問していいのか分からない
●どのツールが自分に合うのかが分からない
●TaskChute2で「こういうこと」をしたいが方法が分からない
●たすくまで「こういうこと」をしたいが方法が分からない
●TaskChute Cloudで「こういうこと」をしたいが方法が分からない
●この使い方で合っているか不安
●もっといいやり方があれば教えて欲しい
●他の方とタスク管理に関する課題を共有したい

これらの課題の解決のために以下のようなメニューをご用意しました。

●タスク管理アプリの開発者とタスク管理のエキスパートがあなたのご質問にお答えします
●一般非公開のコミュニティで他の参加者の方と課題を共有できます
●タスク管理の考え方・やり方の理解を深めるためのレクチャー動画を何度でも繰り返しご覧いただけます



これまでにお答えしているご質問の一例


●レビューにかけて良い時間はどれくらいが適切か?
●Apple watchをタスク管理にどのように活用しているか?
●日々の日次レビューと中長期的なプロジェクトレビューの具体的な手順について
●TaskChuteやたすくまでタスク終了後にどのようなメモを残すのがいいか?
●読む本・読んだ本を管理するうえでの最適な方法は?
●効率的な本の引用管理について

※ご質問と回答のやり取りは、一般非公開のFacebookグループにて行いますので、ご参加いただくにはFacebookアカウントが必要です。



公開中のレクチャー動画


毎月開催しているタスク管理ワークショップ「タスクカフェ」を収録したレクチャー動画に加えて、随時タスク管理に役立つ撮り下ろし動画を公開しています。


1.TaskChute Cloud入門動画(35分)



タスクシュートのクラウド版「TaskChute Cloud」の活用法について解説しています。
講師は、TaskChute Cloud開発者である松崎純一氏で、実際の画面をご覧いただきながら、操作手順やちょっとしたコツなどについてもご紹介しています。
TaskChute Cloudを初めてお使いの方はもちろん、すでにTaskChute Cloudをお使いの方にもお役立ていただける内容になっています。


2.TaskChute Cloud初級講座(77分)



TaskChute Cloud開発者である松崎純一氏自らがTaskChute Cloudの全機能について詳しく解説しています。
ツールの使い方にとどまらず、考え方としての「タスクシュート」についてもご理解いただけるように、TaskChute開発者の大橋悦夫と、タスクシュート・エキスパートの佐々木正悟が補足レクチャーを行っています。

レクチャー内容は以下の通りです。

・私がTaskChute Cloudを開発した理由
・もっと効率的にタスクを実行する
・プロジェクトとモードの役割と設定
・セクションで集中力の波を捉える
・評価とコメントでレビューしやすくする
・ルーチン化してタスクリストを精緻化する
・レビューで時間の使い方を再評価する
・アフィリエイトを使ってみる
・TaskChute Cloudで自分の時間を取り戻す


3.TaskChute Cloudで時間畑を作る(49分)



この動画は、2019年3月23日に開催されたワークショップ「タスク管理セラピー」の内容を収録したものの一部です。

今回は、ゲスト講師としてTaskChute Cloud開発者でベルリン在住のjMatsuzakiこと松崎純一氏をお招きし、タスクシュートの基本についてレクチャーをしていただきました。

『今を大切にして成果を5倍にする「時間畑」の法則』(大橋 悦夫・著)の内容をベースにしながら、TaskChute Cloudでの実践事例を交えて解説しています。

ぜひ動画でご確認ください。

参考図書として、『今を大切にして成果を5倍にする「時間畑」の法則』を特別にプレゼントします。




4.次々押し寄せる緊急タスクのさばき方(33分)



この動画は、2019年4月13日に開催されたタスクカフェの内容を収録したものの一部です。
テーマは「次々押し寄せる緊急タスクのさばき方」。

どんな仕事も、やり忘れがないように発生都度タスクリストに登録したうえで取り組むことが望ましいでしょう。

でも、特に口頭での指示や一方的にかかってくる電話などを通して、次々と仕事が発生するような状況においては、その都度タスクリストに登録する(=書き込む)手間と時間が惜しいと感じられる場合もあります。

このような状況においては、可能な限り望ましいやり方に寄せつつも、現実に即したやり方で乗り切るほかありません。

必要になることは、原則を知ることと、現実に即したやり方に習熟することの2つです。

この2つがそろえば、収拾がつかなくなってしまった状況を整理し、仕事をふたたび軌道に乗せることができるようになります。

今回はそのための原則とやり方をお伝えします。


 


レクチャー動画3と4は、5月31日(金) 20:59:59までで公開を終了します
 上記期限までにお申し込みいただければ、その後の受講期間中はご覧いただけます。

※レクチャー動画は受講期間中のみ閲覧いただけます(退会後は閲覧いただけなくなります)。


↓以下はいずれも「抜粋版」です。

▼ 1.TaskChute Cloud入門動画(抜粋版)


タスクシュートのクラウド版「TaskChute Cloud」の活用法について解説しています。講師は、TaskChute Cloud開発者である松崎純一氏で、実際の画面をご覧いただきながら、操作手順やちょっとしたコツなどについてもご紹介しています。TaskChute Cloudを初めてお使いの方はもちろん、すでにTaskChute Cloudをお使いの方にもお役立ていただける内容になっています。




▼ 2.TaskChute Cloud初級講座(抜粋版)


プロジェクトとモードの考え方について解説しています。





講師プロフィール


大橋悦夫 大橋 悦夫(おおはし・えつお)

1974年、東京生まれ。
自分らしい時間的豊かさを追求するコンサルタント。
ブログ「シゴタノ! 仕事を楽しくする研究日誌」主宰。

上智大学外国語学部英語学科を卒業後、ソフトウェア技術者、テクニカル
ライター、専門学校講師などを経て、有限会社サイバーローグ研究所を設立。
現在は仕事のスピードアップ・効率アップ・やる気アップのための仕組み作りを
テーマとしたブログ記事の執筆を中心に、ビジネスパーソン向けのワークショップや
書籍の執筆・プロデュースを行う。

また、エンジニアとして1998年より自作のタスク管理ツール
TaskChute(タスクシュート)」の開発を手がけ、20,000人を超えるユーザーの日々の
タスク管理をサポートしている。

著書は『スピードハックス』『チームハックス』(ともに日本実業出版社)、
『スマホ時代のタスク管理「超」入門』(東洋経済新報社)など多数。

※使用デバイスはWindows、iPhone



佐々木正悟 佐々木正悟(ささき・しょうご)

1973年、北海道生まれ。心理学ジャーナリスト、
専門は認知心理学。
ブログ「シゴタノ! 仕事を楽しくする研究日誌」を大橋と共同で主宰。

獨協大学外国語学部英語学科を卒業後、ドコモサービスで働く。
2001年アヴィラ大学心理学科に留学。同大学卒業後、2004年ネバダ州立大学リノ校・実験心理科博士課程に
移籍。2005年に帰国。

心理学的見地にもとづいた効率的な仕事ノウハウに定評があり、
書籍やオンライン連載の執筆の傍ら、「タスク管理」「時間管理」の
コンサルタントとして活動。

著書は『スピードハックス』『チームハックス』(ともに日本実業出版社)、
『なぜ、仕事が予定どおりに終わらないのか?』(技術評論社)、『先送りせずすぐやる人に変わる方法』(中経出版)など多数。

※使用デバイスはMac、iPhone



富さやか 富さやか(とみ・さやか)

1981年京都生まれ。エンジニア。
2006年に東京大学大学院情報理工学系研究科を卒業後、
製造業・金融関連のシステム開発を手掛ける。

iPhoneアプリ「たすくま」開発者。

著書に『記録するだけでうまくいく』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、
『デジタルでスッキリする書類整理ハックス』(ソーテック社)がある。

※使用デバイスはMac、iPhone



松崎純一 松崎純一(まつざき・じゅんいち)

システム系の専門学校を卒業後、
システム屋として6年半の会社員生活を経て独立。
ブログを通して、小学生のころからの夢であった音楽家へ至るまでの全プロセスを公開することで、のっぴきならない現実を乗り越えて、諦めきれない夢に向かう生き方を伝えている。
2015年からは「jMatsuzaki」名義でのバンド活動を開始。

クラウドサービス「TaskChute Cloud」開発者。


※使用デバイスはMac、iPhone





タスク管理トレーニングセンターのサービス詳細


●タスク管理アプリの開発者とタスク管理のエキスパートがあなたのご質問にお答えします
●一般非公開のコミュニティで他の参加者の方と課題を共有できます
●タスク管理の考え方・やり方の理解を深めるためのレクチャー動画をご覧いただけます

お支払い方法は、PayPal決済(クレジットカードによる毎月お支払い)となります。



受講料


月額 4,320円

お支払い方法は、PayPal決済(クレジットカードによる毎月お支払い)となります。

お申し込みいただいた日が初月分のお支払い日、
お申し込みいただいた日から30日後が2ヶ月目分のお支払い日、
以降、毎月同日がお支払い日となります。

例:5月31日にお申し込みいただいた場合、
→ 5月31日が初月分のお支払い日、
→ 6月30日が2ヶ月目分のお支払い日(30日後)、
→ 以降毎月30日がお支払い日(ただし、2月は30日がないので、2月28日または2月29日)となります。


ご受講いただける場合は、以下にメールアドレスを入力して「確認」ボタンをクリックしてください。

メールアドレス 【半角英数字】
(例)example@example.com


メールアドレスの入力ミスにより商品をお届けできない事例が増えています。
再度のご確認をお願いいたします。



あなたのご参加をお待ちしております。

© Cyberlogue Institute, Inc. All Rights Reserved